HotWHeeLsとは?
↑HPへ。

HotWHeeLs」(ホットウィール(HW))は、
アメリカのメーカー「MATTEL」が製造しているミニカーです。

今、日本では
日本法人マテル・インターナショナル株式会社が販売しています。

アメリカらしく?とても奇抜なペイントがされており、
好き嫌いが分かれるところです(^_^;)

ですが、形はしっかりと造られた物が多く、
自分で色を塗り替えるだけで、かなり見違えます(^-^)

また、箱ではなく、「ブリスター」と呼ばれるもので発売されているため、
開けるためには包装を破らなければいけません
よって、破る勇気が求められます(^_^;)
当然、開けると価値は大幅に下がります( ̄▽ ̄;)

HWの厄介なところは、
欲しい車種が見つかったら、すぐに買わないと、
次にいつ出会えるか分からないところです(>_<)

かっこいい物は買い占められてしまう傾向があり、
お店の方でも、買占めを防ぐ意味も含めて、
人気が出ると思われる物、入荷数が少ない物は
あらかじめ値段を高くして販売している所も多いです。

よって、トミカとは違い、販売された時から既に
プレミアが付いているという事も珍しくありません└|∵|┘
(価格に差をつけないと、余剰品があふれかえり、どうしようもなくなるからですが(^_^;)
現に撤退する販売店が急増しています(+ω+))

特に、「トレジャーハントシリーズ」という物は、
数箱に1台しか入っていないという、とんでもない物で、
販売しないお店も多いのです( -.-)/☆( +.;)バシッ!
オークションなどでは1台2000円〜4000円ほどが相場でしょうか?(^_^;)

以下にはホットウィールの主な販売形態を挙げてみました(^-^)
通常品
現在、普通に見かけるのが、このタイプ。

裏に日本語のシールが張られ、
おもちゃ屋等で売られている物です。

各シリーズのテーマに沿って
デザインされているものもあります(^-^)

定価は300円です。
日本語版ショートカード
ヨーロッパではおなじみのショートカード。
日本では日本語になって登場♪

車種は限られますが、
アソート販売ではなく、追加注文も出来るので、
意外と長続きするかも??

イオンやトイザらスで見かけます。
通常品(日本語カード)
つい最近まで、車名及び、裏の解説などが
日本語で書かれていたものが出ていました。

当時販売を手がけていたバンダイは、
コストを抑えるためにこれを廃止し、
アメリカの物にシールを張るだけに変えたようです。

もう見かけなくなってきました。
トレジャーハント
通常品の中にまぎれているのが
このトレジャーハントシリーズ。

上にも書きましたが、
数箱に1個入っているかいないかという
貴重なものです。

トレジャーハントシリーズも一応、
定価300円です。

写真に写っているカバーは
傷をつけないためのものです。
ミニカー専門店などで手に入ります(^-^)

2002年版のものは
宝箱が描かれていますo(^o^)o
スーパートレジャーハント
2007年から登場したのが
スーパートレジャーハント。

これは普通のトレジャーハントの車種を
ホイール等をアップグレードしたもので、
普通のトレジャーハントよりも
入っている確率が低いものです。

このスーパートレジャーの登場で、
普通のトレジャーハントカーが入っている確立が
若干、高くなったようです。
食頑タイプ
こちらは日本独自の食頑タイプ。

中にラムネ菓子が入っています。

最近では見かけません。
セット品
ホットウィールにもセット品があります。

トイザラスなどでよく見かけます(^-^)
キャラウィール
これも日本独自のもの。
バンダイが金型から制作しています。

ウルトラマンや、仮面ライダーなどの
特徴ある乗り物がたくさん登場しています(^-^)

バンダイが通常品の提携を解消したので、
消滅したようです。

今では残骸が残るのみです(^^;)
COLLECTIBLES
100%HotWHeeLs
大人のコレクター向けに
精度の高い配色を施し、細かい部分も
丁寧に再現されたものです。

写真(←)のようなものの他に、
数台がセットで売られているものもあります。

最近では派生したさまざまなシリーズが
続々と出てます。
FINAL RUN
FIRST EDITIONSの対極にあるのが
このFINAL RUNです(^-^)

FIRST〜の方は、新規金型、
FINAL〜の方は、この金型はこれで最後
ということになります。
つまりは絶版です(^_^)

2003年からは通常品の中へ
混じる形式へ変わりました。
特注品/コンベンションモデル
HWにも色々な会社やミニカーショップが
特別に注文して制作された物があります。

トミカの特注よりも高価です。

左のものはアメリカの
「PENSKE AUTO CENTER」
の特注品です(^-^)


各国・各地で開催されるコンベンションにおいて
極少生産品が配布される事などもあります。