特 集

03-11/18付:マッスルマシーンのDATSUN
なんと、マッスルマシーンからDATSUNが発売されました!!
車種は「240Z」「510ブルーバード」

早速ご紹介します♪\(^O^)/
パッケージ

一方は「インポートチューナー」シリーズ、もう一方は「SSチューナー」シリーズ。
しかし、これは同じシリーズで、
途中で「SS〜」から「インポート〜」へと名前が変わりました(^_^;)

510ブルーバードはリリースE&F、240ZはリリースG&Hに含まれています(^-^)
DATSUN 240Z

全体像。マッスルマシーンらしく、
エアロパーツ装備です(ノ^∇^)ノ(笑)

ボンネットが開閉します\(^O^)/
実車と同様の開き方です(^-^)

エンジンも綺麗ですね(^-^)
タワーバーも入ってますq(^-^q)

内装も綺麗に再現されていますo(^(‥)^)o
シートはレカロ風♪

マフラーでかいです!(笑)
ウィングもでかいですヾ(>ω<)(爆)

トランク部分に見えるのは
ニトロタンクだそうです♪スゴ! 詳しくは↓
DATSUN 510 BLUEBIRD

こちらのエンジンもピカピカ♪
ヘッドライトにはテーピングがしてあります

リア
Zと比べるとおとなしいですね(〜^^)〜(笑)

こちらはスピーカーとアンプでしょうか?
シートにも色がついています\(^O^)/

内装もばっちり!彩色もされています(^0^)
黄色いのはシフトノブです(^-^)
毎回おなじみ?のトミカクラウンとのサイズ比較です♪

510はクラウンと同じくらいです。
ただ、全高は高いです(^_^) トミカの510と比べるとやはり一回り大きいです(〜^^)〜

240Zはエアロパーツ分が大きいといった感じでしょうか?
こちらもトミカの昔のモデルのZと比べると大きいですへ(^^へ)
最後に
マッスルマシーンの日本車シリーズからは
今後もS14シルビアなどが予定されており、
まだまだ楽しめそうです(σ≧з≦)σ

少々お高めですが、正規輸入の場合は定価780円。
そう、トミカリミテッドと80円しか変わりません(;≧д≦)σσ

人気車種がすぐ無くなってしまうという点はHWなどと同じで、
残念な部分ではありますが、
この出来を見ると苦労も忘れると思いますo(^(‥)^)o

*ニトロタンク
ニトロとは亜酸化窒素(N2O)のこと。ニトログリセリンは爆発しますが、
亜酸化窒素は爆発しません(笑)
エンジンのシリンダー内にこの亜酸化窒素を送り込むと、
窒素と酸素が分離し、酸素はガソリンの燃焼反応に使われます。
また、分離する際に熱を奪うという作用があります。
ターボやチャージャーと違うのは熱を奪う作用があるというところです(^-^)

しかし、これは酸素供給口にくっ付ければいいというの物ではなく、
ガソリンの供給量も合わせて調整しないといけなくなります。
よって、このZはかなりのチューニングがされているようです(笑)